就活が終わり、一人暮らしを始めようと引っ越し費用をかき集めるためバイトを沢山していた時の話です。

その時付き合っていた彼氏は社会人で借金をしていた人でした。一人暮らしを始めるにはお金がかかります。

私は県をまたいで引っ越しする予定だったので、新しい家具を買うお金も必要でしたし、今ある家具を運ぶ距離料金も見積もりがかなり高くついていました。

そのことを彼に相談すると、自分が借りているのはアコムで月々の返済もそんなにきつくない、というようなことを言いながら消費者金融で借りることを勧めてきました。(実はそこで働いているんじゃないかと思わせるほど巧みに借りることを話してきてました。笑)

ただのアルバイトで借りられるのかと、疑問を持ちながらも支店に行ってみるとすんなり借りることができました。借りられる最大金額が16万だったため、必要なものも多いこともあり最大金額を借金しました。

これが間違いでした。月々返済する金額が7000円で、2年間の返済期間でしたがアルバイトだった私には7000円も大きな額で返すのが大変でした。

返済が滞るとまずいので利子だけ返した月もありました。(のちに発覚したのですが、彼は私の想像以上の借金があったようで私の借入額枠が増えたら借りるつもりだったそうです。)

その月々で返済額を調整し、無事に2年間で返すことができましたが利子などを考えると16万円より多くのお金を消費したことになったと良い教訓になりました。