20代のころから、自営業をしてきて、おかげさまで事業も順調にきていた2009年頃・・・突然お金を借りなければならなくなった。

事業は順調だったのだが、貯金などをほとんどせず散財していた自分の責任以外なにものでもないのだが、ちょっと売り上げが悪くなった月、生活費が足りなくなってしまった・・・

はじめは少しだけ借りようと、軽い気持ちでクレジットカードのキャッシングを利用した(額は10万位だったと思う)。

金利はかかるが、月々の支払いが一定のリボルビングで借りたため、苦しい返済という感じではなかった。

ただ、それが甘かった・・・少しづつ返済していくうちに、生活費とは違うところ(遊ぶお金など)でもちょくちょく借りるようになってしまったのだ。(その頃は事業もやめてサラリーマンを始めていたので、小遣いもなかった)

それでもやはり、リボルビングで借りているため、返済が苦しいとは思わなかった。そんなことを続けて数年・・・いつのまにか借金が50万を超えていた・・・

正直返済は苦しくないが、元本がなかなか減らない・・・少し冷静になってきちんと返済をしなきゃと思い、一つのカードのキャッシング機能を止め、できることから一つづつやっていこうと思い、借り始めてから5年、まだまだ返済し続けている・・・

今後、ちゃんと反省していけるか不安は残るが、ちゃんと返済をし続け、もしまた借りなければならないことがあったら、今度は計画的に利用しようと決めている、今日このごろである。