20代のころから、自営業をしてきて、おかげさまで事業も順調にきていた2009年頃・・・突然お金を借りなければならなくなった。

事業は順調だったのだが、貯金などをほとんどせず散財していた自分の責任以外なにものでもないのだが、ちょっと売り上げが悪くなった月、生活費が足りなくなってしまった・・・

はじめは少しだけ借りようと、軽い気持ちでクレジットカードのキャッシングを利用した(額は10万位だったと思う)。

仕事の都合上、急な引っ越しをする事になりました。

しかし、引っ越しするにも結構お金がかかるもので、引っ越しの費用の見積りをしてもらったのですが、実際には想像していたよりも引っ越し資金が必要となりました。

足りない分の資金をどうしようかと悩んだのですが、引っ越しは中止する事が出来ない状況でしたし、個人的にお金を借りるあてもありませんでしたので、カードローンでお金を借りる事にしました。