私は一時期会社をリストラされ無職になりました。

もともと手取りが少なかったためにあまり貯金もなく、再就職するまでの間はなけなしの貯金と借金で食いつないでいました。

無職になって初めて、毎日仕事に行けることのありがたみが分かりました。

私は大学卒業と同時に最初の会社に就職したので、毎日会社に行きたくないと思っていたのですが、なんて贅沢な悩みだったのだろうと思い知らされたのです。

ギャンブル好きが仇になり消費者金融からお金を借りてしまったことがあります。

まだ20代の前半でアルバイトもそこそこ、生活的にはそんなに貧しくもなかった時代だったんですが当時、スロット4号機時代で北斗の拳や吉宗等といった爆裂機種全盛期に初めて友達にギャンブルに連れて行ってもらいました。

特にギャンブルが好きということもなかったのですが、ビギナーズラックというやつで一気に数万円ものお金を数時間で手に入れてしまったものだから大変。

北海道在住の24歳男性です。23歳の時に小売業の自営業を営もうと思いました。

それまでに働いて貯めていた貯金100万をつぎこみました。数年間利益がほとんど上がらず横這いでした。これではいけないと思い、事業拡大をしようと思いました。

それには軍資金が必要だったのでレイク、モビットから50万ずつ、合計100万円を借り入れしました。